読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戯言

ブログが趣味の社会人

社会人になって

台湾旅行と韓国旅行をすっ飛ばして、社会人になった近況を述べたい。

 

会社で誰かと話す機会がほとんどない

昼飯をランチパスポート使って一人で食べる事に完全に慣れた

入社式を除いて一度も飲む機会がない

大学生の頃と全く変わらないあのダサい服装で毎日通勤してる

休みの日遊ぶ相手がいなくて家でソシャゲのリセマラかネット麻雀やってる

・意外と残業が辛くない社畜体質に早くも染め上げられた

 

 

上から少し解説していこう。

まず、「会社で話す機会がない」。一日を通して話すのは隣の席の先輩とのみ

同期とは話さないし、そもそもオレの部署同期いないし、仕事中みんな無言だから話す機会がほとんどない。大学図書館かよって感じの静寂の中、キーボードとマウスのクリック音が響き渡る

たまに電話が鳴ってオレが取るんだけど一言一句周囲に響くから物凄いプレッシャーの中電話応対に全力を注いでる。敬語できないから完全に公開処刑

※オレにとっての電話イメージ図

f:id:jobhuntingman:20160503012615j:plain

 

 

昼休憩の時間が決まってないから昼飯を食べる時間がバラバラで、いつもぼっち飯してる。なんかこう同期とかと毎日昼愚痴言い合うのイメージしてたんだけど、現実は少しでも安くご飯を済まそうとランチパスポートを活用して、注文したものが来るまで業務時間中に溜まったソシャゲのスタミナ消化を黙々とやってる。もちろん食事中は無言。一人でぶつぶつ言いながら食ってたらそりゃGoポリスですわな。

 

毎週金曜日は飲みに行く感じだと思ってたんだけど、現実は他の平日と変わらない

普通に何事もなく一人で帰宅。悲しい。

 

スーツ着なくていいのは本当に素晴らしい。メリットしかない。

と思ってたけどファッション興味ない自分にとっては毎日が試練で地獄。

あのダサダサファッションを貫く事で、遂に会社でこういうキャラなんだと確立させる事に成功した。

 

土日出社とか全くないんだけど、土日何すればいいか分からない

今さら社会人2年目の友達に連絡できる訳もなく、大学や高校の友達と遊ぶ事はない。

結果家でゴロゴロして気付いたら土日が終了してる、の無限ループ。

 

最後に残業が辛いと感じない。早くも社会の歯車として、社畜アンドロイドと化した。

学生時代からやりたい仕事ができる環境にいるっていうのもあって、仕事は全く辛くないのが唯一の救い。

 

スーツ着て営業みたいな仕事じゃなくて良かった~~~ふぅ~~~~('ω')