読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戯言

ブログが趣味の社会人

ベトナムに行ってきた vol.1

ベトナムに行ってきました。前述の通りベトナムを選んだ深い理由はありません。

いきなりなんとなくで申し込み、ひとり日本を旅立ちました。

ベトナムの観光地として有名な都市はホーチミンハノイがありますが、その二つは1700kmとアホみたいに遠いです。本州の長さが1500km程度らしいので、日本で言えば青森から鹿児島くらい離れています。今回はハノイは断念し、ホーチミンを散策する事にしました。

 

 

【1日目】

深夜0時頃にホテルに到着。なんとホテルに着くまで完全なノープラン。何一つ行く所もルートも決めていなかったものの、眠かったのでそのまま就寝。

 

【2日目】

なるべく外のレストランで色々食べたいと考え、ホテルでの朝食は簡単に済ましたい。

そう考えた僕に打ってつけのドリンクが。

f:id:jobhuntingman:20151006174247j:plain

朝はやっぱり牛乳。しかも「新鮮」をアピールしてる今の僕にぴったりなドリンク。

さっさと飲んで出発しよう。

コップに注いでブチ切れる。

コーヒーフレッシュじゃねえか!!

新鮮な牛乳ってそういう事かよ。日本語訳なんとかしろよ!!

結局その横のグアバジュースを飲んで出発。

 

ホテルを出て取り敢えずベンタイン市場という有名な市場にタクシーで向かいます。

タクシーに乗車して100m程進んだ時にある事に気付きます。

現地のお金全くもってねぇ…

ベトナムは「ベトナムドン」という通貨なのですが、この瞬間まで一円も両替していなかったのです。というのも現地の方が圧倒的に両替のレートがいいと聞いていたので。

そのため、なんと金を全く持っていない状態でタクシーに乗るという図々しい事極まりない行為をしていました。一度ホテルに戻り、一般的にレートが悪いと言われるホテルで1000円だけ両替を行いました。

この時のレートは「1円=170VND(ベトナムドン)」

日本の空港でのレートが「1円=163VND」程度だったので、現地のレートはやっぱり良かったです。

 

そしてこの通貨の単位が中々ネックで金銭感覚に全く慣れない。

タクシー代10万VND?!ぼったくりか?!ってなってよく考えると500円くらいだったりします。ちなみに初乗り約1万1000VNDで、60円くらいです。

ベトナムドンは下二桁の0を取って半分にした数字がだいたい日本円になると言われています。

 

ベンタイン市場に到着。まずは両替所を探そうと周辺をうろつきます。

f:id:jobhuntingman:20151006185523j:plain

にしてもバイクが多いです。対して自転車を全く見ません。バイク:自転車=100:1とかの割合で、噂通り東南アジアのバイク率は凄いなあって感じです。自動車の10倍近くバイクが走ってます。

信号がない所がほとんどで、交差点を渡る時はいつも苦労します。

バイクがビュンビュン走っている中無理やり突っ込むと、バイクの方が器用に避けてくれますが結構勇気入ります。

道路渡る度に死と隣り合わせなのです。

タクシーの運転手も含め全体的に運転が荒っぽいのですが、旅行中一回も事故現場を見なかったのでベトナム人は慣れてるみたいです。

 

 

 それにしても

両替所が見つからない。

この時朝8時で銀行は閉まっていました。というかそもそも日曜日だから終日閉まっています。ノープラン過ぎてこんな初歩の初歩から試練が待っていました。

 

1時間近く歩いてようやく見つけた一筋の光。"FOREIGN EXCHANGE"の文字。

f:id:jobhuntingman:20151006192351j:plain

 30分後に営業開始との事だったのでそれまで周辺を散策。

 

ファミリーマートがありました。

f:id:jobhuntingman:20151006192543j:plain

 何かよくわからない未知の食べ物がフライヤーに並んでいます。

f:id:jobhuntingman:20151006192629j:plain

 

他にも中国が作ったサークルKみたいなパチモン臭いコンビニがありました。

f:id:jobhuntingman:20151006192755j:plain

 これ本当にサークルKなのか?

 

両替所に戻って両替するとレートは驚きの「1円=186VND

日本ぼったくり過ぎだろ…

 

この時少しベンタイン市場から離れてしまっていたので、方針を変えて近くの適当なお店に入りました。

 

本屋に行くとどうやら「ドラえもん」と「コナン」が2大人気の模様。

あとは定番ドラゴンボール

f:id:jobhuntingman:20151006193427j:plain

日本人大好きONE PIECE。欧米ではONE PIECEはあまり人気なくNARUTOなどが人気と聞いてましたが、ベトナムではNARUTOBLEACHを見かけなかったです。

 

あと分かる人には分かるポケモンの神漫画。ベトナム人分かってる。

f:id:jobhuntingman:20151006193445j:plain

 

手足がキモ長いドラえもんのバッグ。

最早ホラーだろこれ。

f:id:jobhuntingman:20151006193332j:plain

 

お土産で買った顔色の悪いケーシィとスリーパー。似せる気のない色遣いと禍々しさに惹かれて買ってしまいました。

f:id:jobhuntingman:20151006193942j:plain

 

 

その後またフラフラとガイドブック片手に歩きます。

 

突然日本語で話しかけられます。

バイク乗ったおっさん「オニイサンドコイク?バイクノラナイ?」

ここでふらふら付いていくとぼったくられると分かっていたのでスルーしつつもバイク乗りながらついてきます。かなりしつこい。

「ラッスンゴレライセツメイシテネ~チョトマテチョトマテオニイサン、HAHAHA!」

テンションの高さがウザさを引き立ててました。

 

 

 

その後ベトナム人も利用してるというスーパーに行き、実質初日にも関わらず、お土産を大量購入。

値段は500mlのペットボトル飲料が34円。一般的にベトナムは日本の物価の1/5とも言われています。

f:id:jobhuntingman:20151006194248j:plain

 

コアラのマーチのパクリとしか思えない商品。どこの中国メーカーだよと思ったらお前かよ明治!店も並べて置いてるしちょっと面白かった。しかも食べたらHELLO PANDAの方がコアラのマーチより美味しかった。

f:id:jobhuntingman:20151006194411j:plain

日本では見ない出前一丁の味。

f:id:jobhuntingman:20151006194848j:plain

そして「御茶園」とかいう謎のメーカー。日本語で書いてあるし日本のメーカーかなと思ってパッケージ見たら本社中国。日本クオリティなら買ってくれるという事で現地人を騙そうとしてる。さすが中国。やり方が汚い。

f:id:jobhuntingman:20151006194854j:plain

 

そんなこんなで買ったお土産。

f:id:jobhuntingman:20151006194904j:plain

これだけ買って36万ドン。約2000円弱。

リアルに一万円札一枚でベトナムなら結構リッチな気分を味わえます。

 

その後昼食を食べるべく、有名な春巻専門店へ。

エビの生春巻を注文。

f:id:jobhuntingman:20151006195353j:plain

ふむ…どれどれ…。

 

………。

……。

…。

 

ベトナム人の皆さんごめんなさい、

美味しくない!!

 

エビの味が強く出る生春巻を期待してたんですけど、香草の味が強すぎて無理。バジルとミントの味が強烈で、中に入っているのがお米。(ビーフン)

要するにお米とバジルとミントをライスペーパー(これまたお米)で巻いてる。

お米大好きかよ!

つけダレも甘めを頼んだのが失敗で、激甘のタレがもう地獄。なんかの罰ゲームかなって感じでした。

途中吐き気とも戦いながらも完食する。この時の感動は今回の旅一番のピークと言っても過言ではないだろう。

写真の量を食すのに40分かかりました。

 

最悪な気分で店を出た後再びタクシーに乗って観光スポット「統一会堂」へ。

f:id:jobhuntingman:20151006200238j:plain

ちなみにタクシーの運転手はほぼ英語通じないので毎回紙を渡してました。"Can you speak English?"すら向こうはぽかんでした。

 

ドン!ベトナム戦争終結のシンボルとも言われる統一会堂。

f:id:jobhuntingman:20151006200512j:plain

実はここだけの話、ベトナム戦争がなぜ起きたのか、そもそもベトナム戦争はどんな戦争なのか、全く知りません。分からない単語だらけの英語のパネルや映像を見て、腕組みしうなずきながら「なるほどね…」といかにも分かってる風に見学していました。しかも1人で。実際は何一つ分かってません。傍から見たらそこには気持ち悪いジャップがいた事でしょう

 

WOTに出てくるような戦車が展示されてたり、

f:id:jobhuntingman:20151006201241j:plain

迷彩柄のヘリまでいます。気分は完全にベトナム戦争。(知らないけど)

f:id:jobhuntingman:20151006201246j:plain

 

内部はこんな感じの展示が続いています。

f:id:jobhuntingman:20151006201528j:plain

f:id:jobhuntingman:20151006201546j:plain

 

ベトナム戦争の背景を全く知らない自分には面白さ半減のスポットを出て、昼ごはんはフォーを食べました。

フォーには大きく牛肉を使う「フォーボー」と鶏肉を使う「フォーガー」がありこれは今回はフォーボーを食べます。

f:id:jobhuntingman:20151006201725j:plain

めちゃ美味い。ティエムアンカットゥーンというお店なのですが、今回の旅での食事のMVP。上に乗ってる鶏肉も美味しく、少し酸味のある鶏ガラの塩ラーメンみたいな感じです。あっさりしているけどだしの旨みがしっかりとしています。

フォーの麺は米粉でできていて(お米大好きかよ!)コシがないのが特徴らしいのですが、ラーメン好きの自分としては欲を言えばコシがあった方が良かったです。

 

フォーを食べた後はベトナムの絶品アイス「ケム」を食べに移動。

器までココナッツを使っているという贅沢なココナッツアイスを注文。

f:id:jobhuntingman:20151006202300j:plain

スイカ、ロンガン、ココナッツアイス、チョコレートアイス、ドラゴンフルーツ、生クリームとシンクロ選手じゃないと消化しきれないんじゃないかくらいのカロリーの塊が来ました。お値段たったの500円。物価の異なるベトナムでは完全に無双状態。スターを取ったマリオ。今の自分に不可能はない。

 

またふらふらと移動します。

大戸屋発見。

f:id:jobhuntingman:20151006202837j:plain

 

聖マリア協会。

f:id:jobhuntingman:20151006203040j:plain

どことなくパリっぽいのはかつてベトナムがフランスの植民地だった影響。至る所でフランス文化の影響を受けてたりします。

 

有名な観光スポットであるこの中央郵便局もフランス統治時代に建てられた建築物だそう。

f:id:jobhuntingman:20151006203429j:plain

真ん中の肖像画はお札にもなってるベトナム独立の父「ホー・チ・ミン」。少なくとも僕よりは偉い人らしいですがよく知りません。

f:id:jobhuntingman:20151006203645j:plain

お手紙書き書きコーナーがあります。

結構アナログ。

f:id:jobhuntingman:20151006203634j:plain

そういえば東南アジアは未だにガラケーの偏見があったのですが、みんな当たり前のようにスマホ持ってました。しかもiPhoneユーザーばっかりで、意外な発見。意外と文明が発達していました。(東南アジアのみなさんごめんなさい)

 

 

晩ご飯をどこにしようかふらふらと歩きます。

 

 

丸亀製麺発見。さすがにベトナム来て日本のレストランに行く気はない。

f:id:jobhuntingman:20151007174918j:plain

 

ベトナムにはコンビンザンと呼ばれる屋台形式の定食屋が至る所にあり、地元民で賑わっています。せっかくなので食べてみました。

f:id:jobhuntingman:20151007175821j:plain

 

何がなんだか全く分からない謎の食べ物が並んでいます。

f:id:jobhuntingman:20151007180243j:plain

珍しく英語が通じたので人気のメニューを聞いてそのまま注文しました。

f:id:jobhuntingman:20151007180305j:plain

魚のトマト煮と豚肉の煮物とスープ。

魚と肉は日本でも食べた事ある感じでしたが、スープはやはり香草を使っていて独特でした。

 

ちなみに街の様子です。バイクの多さがよく分かると思います。

f:id:jobhuntingman:20151007180647j:plain

f:id:jobhuntingman:20151007180739j:plain

最後にケーキ屋さんでショートケーキを買ってホテルで食べました。150円くらいです。安い。

f:id:jobhuntingman:20151007180822j:plain

 

以上ベトナムの初日レポートでした。

※vol.2に続く

 

 

※この記事は性的な表現を含んでいたため、はてなブログ運営によって一部削除されました。