読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戯言

ブログが趣味の社会人

持ち駒がない背水の陣

持ち駒がほぼない事に気付いてしまった…

 

一応就活生じゃない人のために持ち駒の説明しとくと、持ち駒とは、現在選考が進んでいる企業を指し、これが多ければ多いほど可能性が残されていて希望に満ち溢れる訳です。

 

 

ではここでジョブハンターさんの現在の持ち駒を見てみましょう。

 

持ち駒の数は…(ジャララララというドラムロールの音が響く)

 

3社!

 

30社程エントリーしましたがなんとびっくり現在は3社しか持ち駒がありません。

この3社以外次の選考連絡が全く来ておりません!!ジーザス!

 

正式に不採用通知が来た企業は30社のうち約10社。そう、地味にどんどん落とされている。

では残りの17社がまだ希望あるじゃないかと思われるかもしれないがそうではない。

 

そう、「みんなの就活日記」で周囲の選考状況が分かってしまうのだ。

どうやら今年は水面下で動く企業ばかりで、「8月から面接」なんてのはすっかり形骸化してしまっている。

面談や社員懇談会、事業理解を深めるためのグループワークなど、あらゆる大義名分を掲げて、企業は学生とコンタクトを取っている。「8月から面接だし…」と思っていたらバカを見る。悲しいけどこれが現実だ。

みんなの就活日記には当然虚偽の書き込みも混ざってはいるが、僕もバカじゃない。

f:id:jobhuntingman:20150626131547j:plain

複数人の報告は信憑性が増すし、その後のステップの踏み方で嘘かどうかなんてすぐ分かる。

そういう訳でみんなの就活日記を見る限り、残り17社は不採用濃厚だと言えるだろう

みんなも「結果が来ない」とうずうずしている人はぜひサイトを見に行ってみるといいかもしれない。絶望が待ち受けている。

 

ここまでサイレントの企業が多くなるとは思わなかった。

企業側も選考辞退や内定辞退の学生数が読めない事から、あえて不採用通知を送らず、万が一に備えてキープしているのだと思う。

 

就職活動の終わりが見えてきた。

 

ちなみにこの後エントリー予定の企業は後3社しかない。なので持ち駒が爆発的に増える可能性はゼロである。

 

8月は暇になりそうだ。

 

気付いたらヤバイ状況だった。(完)