読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戯言

ブログが趣味の社会人

目覚めし内定

内定を貰った。

 

 

結論から言うと、この前受けた3社の最終面接全部通ってた。

 

完全に確変モードに突入した。

f:id:jobhuntingman:20150606085458j:plain

 

何が起こっとるんやって感じ。

選考も今の所20社強受けて落ちたの4社だけっていう豪運。

僥倖っ…!圧倒的僥倖っ…!

 

 

ただ当たり前だけど内定貰う事がゴールじゃない。

いつの間にか就活の目的が「内定を勝ち取る事」になってたけど、最初の新卒カードというスーパープラチナチケットをどこで使い、どこの会社で働くかが重要である。

2年間も就職活動をやっているとそんな当たり前の事も忘れる。

 

だから内定の数なんて本当にどうでも良くて、自分が本当に行きたい会社から内定を貰う事の方が数億倍重要だと思う。

よく「大手有名企業から複数内定貰ってると凄い人」みたいな風潮あるけど結局働くのは1社な訳だから何個内定貰おうがその後の長い人生では無価値。

どれだけ新卒時に就活で無双しても、転職の際に新卒時に内定貰ってた事なんて評価されない。だから本当に意味がないと思う。

 

「就職活動は内定を勝ち取るゲーム」くらいに最近勘違いしてた。

 

幸い、今回内定貰った1社は非常に自分のやりたい仕事ができる企業で、成長率も日本でトップレベル。(あまり細かいの言うとバレるからやめます)

正直このまま就職活動を終えてもいいくらい志望度が高い。

ただネットの評判がすこぶる悪い。

会社としてやっている事は面白いし人は優秀。

ただし、ベンチャーという事もあって昇進などの人事制度が整っていない。

給与面はあまり期待できない上にサービス残業も日常茶飯事。

ワークライフバランスは無です。

 

という訳で非常に悩ましいんだけど、まだ就職活動を続けようと思います。

主にワークライフバランスが取りやすい会社中心で受けます。

そして仕事のやりがいを取るか、ワークライフバランスを取るかは内定を貰えたら考えようと思います。今悩んでも捕らぬ狸の皮算用だしね。

 

そもそもワークライフバランスだけじゃなくて、日本でトップレベルの勢いがあるとは言え、ベンチャーに入る事は一種のギャンブルであって、そこも考えないといけない。

逆に言えば、まだ小さな頃から会社を大きくしていけるから大きくなった時には幹部とか重役になれるみたいなメリットもあるし、

20年後とか超有名企業になった時に「創業当初からここで働いてた」ってドヤ顔で言いたい。

 

 

まだまだ就職活動が続きます。